●カテゴリー名: 篠田 浩一

2010年1月11日

けんたくんのはじめて 3

img003.jpg

出来れば白黒の犬が良かった私たちは、他の店も見ようと、店を出て車に戻りました。
 私が、車を発進させようとすると、助手席の妻が、店の方を見ながら誰に言うでもなく「かわいかったね」とポツリ。
「そうだね、かわいかったね・・・他の店を見て、戻ってきても、あの仔は、もういないかもしれないね。」
しばらく顔を見詰め合っていたいましたが、気付くと、どちらともなく車のドアを開け、店に向って並んで歩いていました。

Posted by Polestar: 11:46 | トラックバック(0)

2010年1月08日

けんたくんのはじめて 2

img002.jpg

最初に行った店の、小さなゲージ(身動きが出来ないくらい)に、生後2ヶ月の仔犬が2匹押し込まれていました。白と茶白の仔犬で2匹とも女の子です。店員に聞くと、店の近所で生まれた雑種で、引き取り手を探しているとのことでした。その茶白の仔がみょうにかわいくて、白い方にいじめられているのかオドオドしていました、妻が抱き上げると胸にスッポリ収まり、仔犬も安心そうにしています。妻もそんな仔をやさしい眼差しで見つめていました。『けんたくん』という名前から、男の子をイメージしていた私たちは、かわいいけど女の子だね、とか避妊手術をすればいいかな、などと話をしていると、店のおばさんが、『どうせ、お金をかけるなら、こっちのシバがいいですよ』と言い、他の仔犬をみせながら『雑種なんかにお金をかけるのはもったいない』と言うのです。
妻の表情を伺うと、優しいまなざしは消え、あきらかに憤慨しているようです。
おばさんを無視して、茶白の仔を二人で見ていました。

Posted by Polestar: 11:45 | トラックバック(0)

2010年1月06日

けんたくんのはじめて

img001.jpg

平成11年の桜の季節に、私と妻は犬を飼うかどうかで悩んでいました。
 飼っていた、マルチーズが2年前に、16歳で亡くなったのですが、その時の悲しみが大きくて、あのような思いは2度としたくないと思っていたのです。が月日がたち悲しみが癒えてくると、同時に寂しさが募ってきていました。いろいろと話し合い、悲しみが有るかもしれませんが、幸せもたくさんある。気に入った仔が見つかったら飼おうということになりました。
その時の犬の条件は、3つでした。
①散歩が必要なこと
②名前は、なにがなんでも 『けんたくん』(漢字で書くと 犬太くん)
③愛猫と同じ白黒の犬。ということでした。
 さっそく、近くのペットショップから回ってみることにしました。

Posted by Polestar: 11:42 | トラックバック(0)

2008年4月10日

大失敗

失敗しました。
4月8日に19年度が無事に終わったということで慰労会がありました。
場所は、光が丘ホテルガテンザの白楽天です。
7時から始まりおおよそ2時間後の9時にお開きになりました。
私はタクシーに乗って家まで帰りました。
ここで問題が起きてしまったのです。
家の前でタクシーを降りた私は、家に入らず道路に寝てしまってようです。
通りがかりの人が心配して救急車を呼んだそうです。
救急隊員に起こされて家まで連れて行かれました。
飲みすぎたようです。これからはもう少し注意して飲むようにいたします。

Posted by Polestar: 15:01 | トラックバック(0)

2008年4月03日

ガソリン

3月31日車のメーターが真っ赤になってしまいました。
そうです、ガス欠です。明日になれば安くなるのに残念です。
10リットルでは少し少ないので15リットルいれようとセルフのガソリンスタンドに行きました。
数量指定のボタンを押すと、10・20・30・と10リットル単位でした。
仕方ないので20リットル入れました。数量を指定したのは、何十年ぶりかです。
一安心して次の日スタンドに行ったらハイオク136円レギュラー125円になっていました。
ほっとして、ガソリン満タンにしました。

Posted by Polestar: 16:10 | トラックバック(0)

2008年3月27日

車修理

車修理の続きです。
ぶつけられたところの修理が終わり無事車が帰ってきました。
車を見たとたん感激です。
修理したところはもちろんのこと、タイヤのホイールまでピカピカに磨いてくれました。
ドアを開けて室内を見たらまたまた感激です。
綺麗に掃除をしてくれました。
満足です。代車も綺麗な車を貸してくれたし(ただで貸してくれるそうです)文句なしです。
最近ポーラスターと取引を始めた業者さんです。
紹介します。お困りのことがありましたら、ポーラスターにお問い合わせ下さい。

Posted by Polestar: 09:22 | トラックバック(0)

2008年3月13日

事故にあってしまいました

事故にあってしまいました。
夜、自宅の近くの駐車場に止めておいたところ、朝 車を見たら右後ろがへこんでいました。ぶつけられちゃったのです。
会社に向かいながら、自分に責任が無いのに 車両保険で直すかな でも保険使いたくないよな 保険料高くなるから 
というようなことを考えながら会社に向かっていました。
9時ちょっとすぎに自宅から電話がありました。
ぶつけた人が名乗り出てくれたそうです。
ほっ としました。 加害者に私の携帯電話を教えて相手保険会社に報告してもらうようにお願いしました。
午前11時に保険会社から電話が入り、修理工場を伝えました。
そして3月12日車は修理工場に入庫しました。
ちゃんと直ってくるかな ちょっと心配です。

Posted by Polestar: 09:41 | トラックバック(0)

2008年3月06日

左折時の膨らみ

最近車で走っていると、左折時に一旦右に膨らむドライバーが増えているように思います。

確かに左折先の道路幅が狭かったり、左折角度が鋭角なために、一旦右に膨らまなければ左折できないという場合もあります。

しかしながら、全く必要のない場所で、一旦右に膨らんでから左折をするドライバーが多いように思います。

それだけで済めばいいのですが、右に膨らんだ際に、右側の車線を走行している車両と接触するという事故が近年多発しているようです。

この運転方法の最も厄介なことは、このような運転をしているドライバーが無意識のうちに行なっており、曲がる方向と反対側に膨らんでいるという意識が全くないことなのだそうです。

一度、必要でもないのに反対側に大きく膨らんでいないのか、自分の運転をチェックしてみることをおすすめします。

右左折時に反対側へ膨らむという運転は、事故を誘発する原因になりますし、周囲のドライバーに迷惑を掛けてしまいます。

膨らんでしまう場合には、必ず膨らむ方向の車両に気をつけるようにしましょう。

もちろん、左折時には左側にバイクがいないか、巻き込み確認もしっかりしなくてはいけません。

えらそうなことを書いていますが、はたして自分の運転は大丈夫なんだろうか。

Posted by Polestar: 14:55 | トラックバック(0)

2008年2月28日

ナンバープレート

今日は、車のナンバーの話です。
バブル景気で沸いていた頃、外車の中古車をメインに扱う車屋さんとお付き合いがありました。
ある時、ベンツ190D(ディーゼル)の5年落ちの車が入庫されました。
仕入れ価格は180万円との事、篠田から儲ける気は無いから車検を取って200万円でどうだ。
と話がありました。
憧れの車です、買うことに決めました。
納車された車のナンバーを見たら す・・51 でした。
ごじゅういち ごーいち こういち そうです私の名前と一緒でした。
音も静かで、燃費も良く、非常に満足してました。
夏が来ました、エアコンの効きが悪いのでヤナセに修理に持ってゆきました。
修理代は何と、15万円弱も掛かってしまいました。
安くは買いましたが、もとは高級車です。なにかにつけて修理代は掛かりました。
ナンバーが自分の名前と同じだと満足していましたが、もっと良く注意してみるべきだったのです。
す・・51 そうです前に3文字ついていたんです。
すってんてんのこういち だったのです。
2年乗って次の車検のときに手放しました。

Posted by Polestar: 09:42 | トラックバック(0)

2008年2月21日

電話

16日の土曜日に新規のお客様から携帯電話で自動車保険の申し込みをいただきました。
乗るのは21日からとの事、早速車検証のFAXをお願いいたしました。
今日は出来ないので明日送るとの事、明日は日曜日なので自宅のFAX番号を伝えて電話をきりました。
翌日曜日午後FAXが届きました。
届いた車検証を見て色々確認したいことがあったので、お客様の携帯に電話をしました。
かかりません。アナウンスが流れてきました。

000-000のお電話は、お客様のご希望で通話を止めております。

でした。あまり聞かない内容です。確か料金不払いの時などは、

お客様のご都合で電話が出来なくなっております。

だよなーと思いつつ何度か電話しました。
つながりません。月曜日もダメです。
どうしたんだろーと思っていたところ、火曜日の午前中にお客様から電話がありました。
ホッとしました。仕事の話が終わったところで、恐る恐る聞いてみました。

理由は、無くしてしまったそうです。だからお客様の希望で通話を止めていたんだ。納得。
20日に無事契約をいただきました。有難う御座います。

Posted by Polestar: 16:17 | トラックバック(0)

2008年2月14日

ガソリンの入れ方

ガソリン代の話をよくするのですが、先日自分の車のガソリンタンクは何Lはいるのだろうかと思い、

車の取扱説明書を見てみました。

頁をめくっていくと驚いた項目を発見しました。

正しいガソリンの入れ方 です。

何故驚いたかといいますと、若い頃ガソリンスタンドで働いた経験があり、当時の教えは、

ガソリンは危険なものだから取り扱いには十分注意して況してやお客様が触るような事は絶対にないように でした。

ですから車の取扱説明書にこんな項目があるなんて以外でした。

正しいガソリンの入れ方は、満タンの場合パンと止まったところで給油をやめて下さい。でした。

ガソリンスタンドにいた頃は止まった後もいっぱい売りたいのでチョコチョコ給油したものでした。
最近は、セルフのスタンドが増えているのでこのような項目があるのかな?と思い納得しました。

Posted by Polestar: 18:27 | トラックバック(0)

2008年2月08日

雪とケンタ

雪の次の日、愛犬ケンタ君を散歩に連れて行きました。
ドッグランで放したところ喜んで跳ね回っていました。
かわいいので写真に撮ろうと構えたら、ケンタ君がはっと気がつき、正座をしてしまいました。
写真に撮られるのが怖いのです。行儀がいいわけではありません、とりあえず行儀よくしていればこの恐怖から早く開放してもらえると思っているのです。臆病者です。

Posted by Polestar: 09:51 | トラックバック(0)

2008年1月30日

どら弁当

どら弁当は、愛犬といっしょに旅行に出かける人が増えたことから高速道路のサービスエリヤ、パーキングエリヤで売っている犬用のお弁当です。
ここまでが私の知識でした。

1月25日の金曜日仕事で関越自動車道を走る機会があったので、家の愛犬ケンタ君に食べさせてあげたくて早速サービスエリヤにより どら弁当を探しました。
有りました。すごく豪華な感じです。1,000円を支払って買いました。
夜、家に帰りあけてみるとなんか様子が変です。失敗です。犬用ではなく人間用の豪華弁当でした。
そうです、どら弁当=豪華弁当(食材にこだわったどうらく弁当)で、そのなかに どら弁当ポチ=犬用があることを知りました。
家中の笑いものです。

悔しいので翌土曜日関越道三芳パーキングエリヤまで買いに行って来ました。
有りました どら弁当ポチが。お弁当代630円プラス高速代(川越まで走りました)400円合計1,030円かかりました。
親ばかいえいえ飼い主ばかですよね。
おせんべいのおやつつきです。おやつは全部食べました。本体は3分の1ぐらい残しました。
2,000円以上もかっかたのに。好き嫌いが多い犬です。

二日かかってやっと買えた どら弁当ポチ です。

Posted by Polestar: 09:57 | トラックバック(0)

2008年1月24日

ガソリン代2

昨日、車のガソリン警告等が真っ赤に光ってしまったのでガソリンスタンドに飛び込みました。

新聞記事等では、ガソリン価額が5週連続下落し12月から一転4ヶ月ぶりの下落と、うれしいことが書いてありました。

でも高い!!

ガソリンタンクが空っぽだったせいか71.6Lも入ってしまいました。

請求金額は10,955円です。ガソリンを入れるたびに1万円はつらいです。

今、国会ではガソリン税の話をしてくれているみたいです。

何でもいいから早く安くなってください。お願いします。

Posted by Polestar: 10:16 | トラックバック(0)

2008年1月16日

脱走その2

1月12日お昼過ぎ家でくつろいでいたら、ピンポーンと来客がありました。
玄関を開けると宅急便の人でした。
玄関を開けたまま品物を受け取っていたところ、花ちゃん(猫です)に脱走されてしまいました。
失敗です。
しょうがないので前回と同じように玄関を少し開けたままにしておきました。
早く帰ってこないかな。外気が室内に入ってきて寒いのです。
一時間ぐらいまっていたところやっと帰ってきました。急いで玄関を閉めにいきました。
本人もだいぶ寒かったみたいです。
しばらくしたら安心したのかホットカーペットの上で寝てしまいました。


Posted by Polestar: 18:39 | トラックバック(0)

2008年1月10日

自転車の安全運転

スタープレスに自転車の記事を書いた篠田です。
暮れの読売新聞に警察庁は交通ルールやマナーなどを定めた「交通の方法に関する教則」の自転車に関する部分について、来年3月までの改正を目指す。と書いてありました。
自転車に関する教則の見直しは、1978年以来の30年ぶりとなるそうです。
それによりますと、自転車で走行する際の禁止事項として、
〇携帯電話の操作をしながらの走行
〇外部の音が十分聞こえなくなるヘッドホンの使用
〇幼児2人を前かごや荷台に乗せて運転するのは「違反で危険」とし、幼児を乗せる場合は「一人まで」
〇雨の日は傘を使用せず、雨合羽などの着用を周知すべき
と有りました。
このため、警察庁は改正道交法施行前に、自転車走行の安全を徹底するため教則の改正を行い、学校などの安全教室で活用していく方針。だそうです。
皆さん、注意して走りましょう。

Posted by Polestar: 16:10 | トラックバック(0)

2007年12月26日

タミフル

先日、7歳の孫娘が高熱を出したので病院へ行ったそうです。
診断は、インフルエンザ。
良く効くからと タミフル を服用されたそうです。
それを聴いた瞬間 エ! タミフル って異常行動を起こす薬じゃなかったけ?
まだ服用を許しているのだろうか?
心配しながら様子を聞いていると、一日ちょっとで熱が下がったそうです。もちろん異常行動もなしに。
よかったと思っていたところ、今日の読売新聞に タミフル の記事が載っていました。
まだ10代の若者には原則服用中止だそうです。
新聞の記事です。

Posted by Polestar: 12:30 | トラックバック(0)

2007年12月19日

イルミネーション

最近ご近所でもイルミネーションを飾っている家が目に付くようになってきました。
私の家の近くでも結構派手な家があります。
紹介しようと携帯で写真を撮ったのですが、ピンボケで迫力がなくどうしようかなと思っていたところ、朝日新聞で綺麗なイルミネーションが紹介されていたので、今回はそれを紹介します。

都内のイルミネーションスポット

Posted by Polestar: 17:06 | トラックバック(0)

2007年12月12日

聞いた話

ホンダの2足歩行ロボット「ASIMO(アシモ)」が、さらに進化して、「空気の読めるロボット」になったとニュースが伝えていました。

人の動きに応じて一歩下がって道を譲ったり、そのまますれ違ったりするなどの移動の知能化技術や、また、バッテリー残量が少なくなると自動で充電する機能も実現したそうです。

そこで昔、お客様から聞いた話を思いだしました。
「ASIMO」を運ぶときは、ロボットのままではなく、いくつかに分解して運び現地で組み立てるのだそうです。

ある日運んでいる途中で追突事故にあってしまったそうです。
外見はどこもなんともないので、そのまま目的地まで運び、組み立てたててスイッチを入れたら

頭が ガクガク

そうです首の動きがおかしくなっていたそうです。

エッ!! 頚椎捻挫?

聞いた話です。

Posted by Polestar: 11:46 | トラックバック(0)

2007年12月05日

ナンバーカバー

先日、新聞でこんな記事を見つけました。

「汚れ防止やアクセサリーとして若者を中心に人気の自動車ナンバープレートの着色カバーが、ひき逃げなど犯行車両のナンバープレート隠しや偽造ナンバープレート隠しなどに使われているとの指摘もあり、国土交通省が規制を検討している。そこで、大手カー用品チェーンなどが無色透明を除く着色カバーの販売をとりやめることを決めた。」

記事を読んだ後、前を走る車・すれ違う車・駐車場などに止まっている車等を見ると結構カバーを付けている車を見かけます。

確かにアクセサリーかな?と思う車もありますが、中には確かにナンバーが読みにくい車もあります。

今、ナンバーは好きな数字を選べたり、ご当地ナンバーが人気を集めていると聞いています。何で見えないようなカバーを付けるのでしょうか?疑問です。

国交省は、近く有識者による協議会を立ち上げて、全面禁止を含めた具体的な内容の検討を開始る。との事です。こんな事で取締りを受けてもつまらないと思います。もしカバーを付けていたら今の内に取り外しておきましょう。

Posted by Polestar: 10:49 | トラックバック(0)

2007年11月28日

犬太君

犬太君 前に名前の由来を紹介した家の犬(女の子)です。
今日は、犬太君の持ってる技を紹介します。
〇おすわり
〇おて   (犬太君は右手を出します。)
〇おかわり (今度は左手です。人間はおかわりしません。)
〇ハイタッチ(手を顔の前に出すと右手でハイタッチします)
〇もそっと  (悪代官が悪巧みをする時のせりふ もそっとちこう
        寄れ のもそっとです。おすわりしたまま10センチ
        ぐらい前に進みます。)
〇まて    (よしがくるまで きおつけ をして待ちます。)
かわいいですよ!
でも、笑顔が一番かな

%E7%8A%AC%E5%A4%AA.jpg


Posted by Polestar: 10:32 | トラックバック(0)

2007年11月21日

ランドセル

11月17日の土曜日にデパートにランドセルを見に行ってきました。
先週お話した孫が来年小学校入学です。
売り場に行くといっぱいののランドセルがありました。
値段を見てちょっとため息。
一つ4万円前後。
でも6年間使うのだから仕方ないか。
4万円割る6年は約7,000円。1年間にすると7,000円ぐらいか。1ヶ月にすると約600円。
なんて事を考えながら欲しいものを探していました。
実は、孫は双子なんです。2つ買います。10万円弱か。

でも安心です。実は孫が生まれたときに 損保ジャパンひまわり生命の「こども保険」に加入しました。
この保険は、子供(孫)の入学時や成人式および満了時に合わせて、成長祝い金が出るのです。
そうです、今回その祝い金が出るのです。すごくいい保険です。お勧めします。
ぜひ、お問い合わせください。

Posted by Polestar: 09:47 | トラックバック(0)

2007年11月13日

孫自慢

年長の孫の描いた絵が幼児絵画展で奨励賞をもらい、大宮にある 国際学院埼玉短期大学 の五峯祭の催しで展示されていたので11日に観に行って来ました。

%E7%B5%B5.jpg


教室の中は、子供たちが描いた絵でいっぱいでした。上手な絵ばかりです。
中でも金賞をもらった絵は、画用紙いっぱいに てんとう虫 が描いてありすごく上手で今にも飛び出してきそうでした。
絵がへたくそな私は、上手な子供たちの絵を見て感心して帰ってきました。

Posted by Polestar: 09:37 | トラックバック(0)

2007年11月06日

逆走車有

先日、関越自動車道を練馬から所沢まで利用しました。
高速に入ってすぐ電光掲示板を見ました。渋滞情報かな?事故情報かな?

  「逆走車あり注意」

初めての経験です。ハイウエーラジオを付けました。
〇時〇分頃(今から20分ぐらい前だな)関越道下り鶴ヶ島インター付近に逆走する車がある と通報がありました。注意して走行してください。のアナウンス。
今、どの辺りにいるのか?まだ走っているのか?の情報は有りません。
どうしよう。とりあえず前の車との車間距離をいつも以上に開けました。前で何かあっても良く見えるようにです。
次に考えたことは、敵はどこを走って来るだろう 私から見て左側路側帯を走ってくるのだろうか?それとも右側センターラインに沿って走ってくるのだろうか?真ん中は来ないだろう!よし、真ん中の車線をスピードを出さずに走ることにしました。
所沢インターに近づき前方を注意しながらインターの側道にはいったときはホットしました。
翌日、新聞を見ましたが事故とか逆走車の記事はありませんでした。
たった一区間でしたがほんと怖い思いをしました。

Posted by Polestar: 10:11 | トラックバック(0)

2007年10月31日

犬太(ケンタ)くん

今日は家の犬太くんを紹介します。
柴犬系のミックス犬です。
中型犬ですが家の中にいます。でもトイレはありません。ですから散歩に出ます。
朝、約一時間の散歩をします。
夕方、30分前後の散歩をします。
そして寝る前に一度おしっこをしに外に出ます。
それ以外は、寝ているかベランダで道行く人を監視し、たまにお友達(犬)が来るとワンワンと挨拶?しています。

%E3%81%91%E3%82%93%E3%81%9F%E5%90%9B.jpg

Posted by Polestar: 09:28 | トラックバック(0)

2007年10月24日

脱走

昨日夜家に帰り玄関を入ろうとしたところ、足元に見慣れた猫がいました。
そうです、前に紹介した家族の雄猫 花ちゃん でした。
花は普段家の中にいる猫で外には遊びに行きません。そうです 脱走 したのです。
捕まえようとしましたが逃げられました。家の中に入り事情を聞くと、午後3時ごろ外から帰り玄関を開けたところ隙間からスーと外に出てしまったそうです。
仕方ないので玄関のドアを少し開けたままにしておいたところ9時30分ごろコソコソと家の中に入ってきました。
一番先に行ったところはトイレです。そう、花は外でトイレができないのです。
すぐ玄関を閉めて一安心しながら花を見ると、普段 白黒なのに グレーと黒の猫になっていました。
かわいそうに、捕まって大嫌いなお風呂に入れられてしまいます。仕方ないか!

%E8%8A%B1.jpg


Posted by Polestar: 16:10 | トラックバック(0)

2007年9月26日

動物園

9月24日に埼玉県の高坂にある こども動物自然公園 に一歳九ヶ月の孫と行ってきました。
広い動物園の中を乳母車を押しながら歩き回ってきました。
かわいい動物たちがいっぱいいました。
中でもかわいかったのが、この子でした。

画像の確認

すごく楽しい一日を過ごしてきました。
しかし、一夜明けた25日,朝起きたら足が筋肉痛で歩くのがつらいのです。
今日26日はだいぶ良くなりましたが、まだ痛い。
日頃の運動不足を、あらためて実感しています。

Posted by Polestar: 09:34 | トラックバック(0)

2007年9月18日

プレゼント

9月14日は私の誕生日でした。

娘から、誕生日プレゼントをもらいました。

サンダルです。

%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A0%E3%82%8B.jpg 今はやりのサンダルです。

でもいつ履けばいいのだろう?
そうだ、犬太くん(犬)と散歩のときに履けばいいや・・・・・・


照れくさいのか
恥ずかしいのか
汚したくないのか(貧乏性)

まだ一度も履いて外に出ていません。

Posted by Polestar: 15:45 | トラックバック(0)

2007年9月12日

運転席シートベルト

前に後席シートベルトの話をしましたが、今度は運転席のシートベルトの記事をみつけました。

シートベルトの圧迫感をなくすためにベルトの肩の部分をクリップで固定してベルトを緩めているケースが多く見られるそうです。

この状態で衝突事故等に遭遇した場合、車外に放り出され大ケガ(場合によっては死亡事故)になってしまうそうです。

そう言えばシートベルトが法令化された頃に乗っていた車は、長時間乗っているとシートベルトがかなり体を圧迫してきたように思います。
でも最近の車は昔に比べればだいぶ良くなってきているように思います。
シートベルトは、まさかのときに命を守ってくれる大事なものです。
正しく装着して安全運転を心がけましょう。

Posted by Polestar: 09:39 | トラックバック(0)

2007年9月05日

クラス会

9月1日に高校時代のクラス会がありました。

久しぶり旧友に会えるので緊張して会場に向かいました。

みんなの顔わかるかな?
みんな僕のこと、顔を見て思い出してくれるかな?

複雑な思いのまま会場に到着。
すでに10人ぐらいいました。

幹事の顔と名前はわかっていたので、安心しながら会費を払い、席に着きました。
なんとなくわかる顔、あいつ誰だ?と思う顔、遠慮しながら話していくとだんだん当時お思い出してきました。

会が始まり順番に自己紹介と近況報告。その話方を聞いて『あー、皆も緊張してるんだなー』と思いました。

しかし、会も半ば近くになると最初の緊張感はどこ吹く風の雰囲気、言葉使いも当時に戻り和気藹々。

あっという間の2時間でした。

最後に2・3年後にまた会いましょうと約束をして閉会。

当然、二次会・三次会・・・

あの日は家に何時に帰ったのかなー・・・

Posted by Polestar: 09:54 | トラックバック(0)

2007年8月28日

家族

今日は、うちの家族を紹介いたします。

まず 花ちゃん ♂の猫です。何で男の子なのに 花ちゃん かと言うと、赤ちゃんのときに女の子と間違えて名前を付けてしまいました。

つぎに 犬太(ケンタ)くん ♀の犬です。何で女の子なのに男の子のような名前かと言うと本人より先に名前が決まっていました。犬太くんを探しに犬やさんに行きました。待っていたのが女の子の犬太くんでした。

そんなわけで名前が逆になっています。とてもかわいいふたりです。

Posted by Polestar: 17:52 | トラックバック(0)

2007年8月22日

ガソリン満タン

先日、車のガソリンを入れるのを忘れていてランプがついてしまいガス欠ギリギリでスタンドに飛び込みました。

かっこよく『満タンお願いします』とお願いしました。

メーターはなかなか止まりません。65リッター入りました。
あぶないあぶないガス欠で止まらなくて良かったと思いつつ、もらった伝票を見てビックリしました。 10,100円でした.

148円/L×65L×1,05消費税=10,100円

高い!いくらまで値上がりしちゃうんだろう?
無駄な走りはやめて、あまりふかさずに燃費に注意して走ることを再確認しました。

Posted by Polestar: 16:57 | トラックバック(0)

2007年8月15日

後席シートベルト

ブログ初登場の篠田です。
皆様、夏休みはいかがお過ごしですか?
そろそろ帰省ラッシュが始まりますね。新聞などでは連日のように事故の記事が載っています。
そこで今日は、シートベルトの話とくに後席のシートベルトについての話です。

後席シートベルト

車ごと硬いものにぶつかると想定し, 両手をハンドルやダッシュボードに押し当てた状態でしたら両腕は果たして何Km/hまで耐えられるでしょうか?


答えはたった時速7Kmだそうです。

もう少し速度を上げて時速30km/hで硬いものに当ったと想定すると、後席の人(体重60kg)がシートベルトをしていない場合、前席の人を約1200kgで押し潰します。

前席の人がシートベルトをしていようと、していまいと、間違いなく重症以上です。

この手の事故は、実は非常に多いんですって。
私は運転している自分が死にたくないから、
後ろの人にも必ずシートベルトをしてもらいます。

Posted by Polestar: 08:48 | トラックバック(0)